カレンダー
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
月別アーカイブ
カテゴリ
携帯サイト
qrcode
<< 少春 | main | 野球 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
あんぱんまん
 
こんにちわ

 
今日は暖かいですね♪

 
とある方のブログで紹介していた
あんぱんまんのお話です

 
やなせさんが絵本「あんあぱんまん」を発表した時は
多くの人から批判されたそうです

 
「顔を食べるように勧めるなんて教育に良くない」
「もっとかっこいいヒーローにしてほしい」など

 
さすがに沢山の方に批判されて作者のやなせさんも
本当にこの本を出してよかったのか葛藤したそうです

 
でも 発売からしばらくして幼稚園を訪ねると
保母さんから「子供達はあんぱんまんの絵本が大好きなんです」
「取り合って見ています」と言われ 本棚には他の本より
ボロボロになったあんぱんまんの絵本を見て 
自分は間違ってなかったと確信したそうです

 
あんぱんまんの絵本の最後には子供達の両親に宛てた
メッセージありました

 
なぜ やなせさんが多くの人に反対をされても
この本を書きたかったのかが伝わってきます

 
「子供達とおなじように僕もスーパーマンや仮面ものが大好きです
 でも いつも不思議に思うのは、格闘しても着ているものが
 破れないし汚れない、誰のために戦っているのか
 よく分からないという事です。
 本当の正義というのは決してかっこいいものではないし
 その為に、必ず自分も深く傷つくものです。
 

 そういう捨て身、献身の心無くして正義は行えない
 正義の超人は本当に私達が困っている飢えや公害などと 
 闘わなければならないのです

 
 あんぱんまんは焼け焦げだらけのボロボロのマントを着て
 恥ずかしそうに登場します 自分を食べさせる事によって
 飢える人を救います それでも顔は気楽そうに笑っているのです」

 
多くの子供達はあんぱんまんから勇気や愛をもらいました
誰もが知っているキャラクターで日本中の子供達から愛されています

 
批判ばかりする、あるいは口先だけのちょっと賢い
ばいきんまんではなく 多くの大人があんぱんまんになりたいものですよね
 
 
 
| - | 12:57 | - | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 12:57 | - | - | pookmark |
この記事のトラックバックURL
http://hok0903.jugem.jp/trackback/157
トラックバック